石川トランク製作所

ジュラルミンケース(ジェラルミンケース)のオーダーメイドなら!刃物の運搬には特注ケースがおすすめ

刃物を持ち運ぶには、ひと目で何を持っているかわからないようにする必要があります。袋などに入れて持ち運ぶ方が多くいらっしゃいますが、安全に持ち運ぶなら、耐久性はもちろんデザイン性にも優れたジュラルミンケース(ジェラルミンケース)がおすすめです。特注であれば、最適なサイズのケースを作ることができます。

ここでは、刃物を安全に持ち運ぶ際の注意点と、持ち運び方をご紹介します。

安全に持ち運ぶならジュラルミンケース(ジェラルミンケース)がおすすめ

Duralumin case

日本には「銃刀法」という呼び名で知られる、「銃砲刀剣類所持等取締法」という法律があります。この法律により、基本的に銃や刀などを所持・携帯することが禁止されているのです。しかし、購入したあとや仕事で使用する場合など、正当な理由があれば持ち運ぶことができます。ここでは、刃物類を持ち運ぶ際のポイントをご紹介します。

美術品や骨董品の日本刀は銃砲刀剣類登録証を一緒に持ち運ぶ

日本刀を購入すると、必ず「銃砲刀剣類登録証」がついてきます。日本刀を持ち運ぶ際には、銃砲刀剣類登録証の原本を携帯しなくてはなりません。銃砲刀剣類登録証がなかったり、携帯していた銃砲刀剣類登録証がコピーだったりした場合、銃刀法違反となり懲役または罰金が科せられるので注意が必要です。

購入する際にも、銃砲刀剣類登録証の原本がついているか必ず確認しましょう。

刀剣類とわからないように持ち運ぶ

日本刀だけでなく、包丁やナイフなども刃物とわからない状態で持ち運ばなければなりません。周囲の人に恐怖を与えてしまうと「危険物」として扱われてしまいます。刃物の種類によっては専用の袋やケースなどもありますが、周りの人に恐怖心を与えないためにも、刃物を持っているか見た目ではわからないように持ち運びましょう。

刃物を持ち運ぶ際にも、ジュラルミンケース(ジェラルミンケース)が便利です。

四角形の中が見えないケースなので、何が入っているかわからない状態で持ち運ぶことができます。店頭やネットショップなどで必要なサイズのジュラルミンケース(ジェラルミンケース)がない場合は、オーダーメイドで作ることも可能です。

特注のジュラルミンケース(ジェラルミンケース)をお求めなら、石川トランク製作所をご利用ください。何を入れたいか、どんな製品が欲しいかヒアリングし、お客様のご希望に沿ったケースをお作りいたします。まずはお気軽にお問い合わせください。

包丁の持ち運び方にはどんな方法がある?特注のケースもおすすめ!

A custom case is also recommended

前項でもご説明したように、刃物は理由なく持ち運んではいけません。持ち運び方にも工夫が必要です。包丁を持ち運ぶ際は、以下のような方法があります。

刃先のみカバーする

包丁によっては刃先のみを覆うケースがついている場合もあります。1本ごとにカバーをつけることができかさばらないため、その他の荷物と一緒に持ち運ぶことができます。

全体を包むタイプ

布や革製で包丁を複数本収納することができます。ケースそのものが軽く、くるくる巻いてコンパクトにできるため、持ち運びに便利です。

ジュラルミンケース(ジェラルミンケース)

貴重品の運搬でお馴染みのジュラルミンケース(ジェラルミンケース)も活用できます。頑丈なアルミのボディで雨や衝撃から守ることはもちろん、クッション性の高い中材によって包丁がケース内で動くことも防ぎます。オーダーメイドであれば、収納したい包丁の本数に合わせて仕切りを作ることも可能です。

ジュラルミンケース(ジェラルミンケース)をお求めなら、石川トランク製作所でお買い求めください。特注でお作りすることも可能なので、サイズが合うケースが欲しいというご依頼も対応可能です。まずはお気軽にご相談ください。

ジュラルミンケース(ジェラルミンケース)のオーダーメイドなら!

刃物の持ち運びにも使えるジュラルミンケース(ジェラルミンケース)を購入するなら、石川トランク製作所へお問い合わせください。石川トランク製作所のジュラルミンケース(ジェラルミンケース)は、楽器・腕時計・精密機器などの収納や運搬に便利にお使いいただけます。

オーダーメイドでお作りすることも可能ですので、どうぞお気軽に石川トランク製作所までお問い合わせください。

ジュラルミンケース(ジェラルミンケース)のオーダーメイドなら、石川トランク製作所へご依頼ください!

会社名 株式会社 石川トランク製作所
住所(東京本社) 〒140-0013 東京都品川区南大井1丁目15-10
TEL 03-3762-7507(代)
FAX 03-3766-7471(代)
代表取締役 石川 太郎(イシカワ タロウ)
URL http://www.ishikawatrunk.co.jp/